クレイセラピーを学びませんか?

気づけば1か月以上更新していませんでした。(;^_^A。

ホメオパシー健康相談、ホメオパシー講座、それに和のお手当てセッション、おさらい会、その他もろもろ。
おかげさまで日々忙しく、光陰矢の如しです。

それはさておき!!
久しぶりに外部講師を招いての講座主催をします。

7/19(木)10:00~12:00
「クレイセラピー入門講座」!!

講師は、渡辺さゆりさん。


“クレイセラピーを学びませんか?” の続きを読む

電磁波のこと

電磁波については、ずっと関心があります。

10年以上前、ホメオパシーの学生になったとき、電磁波過敏症の同級生がいました。そんな病気が!?と最初はびっくりしました。症状がつらいのだということは見ていたら伝わります。いろいろ教えてもらいました。

それでわかったのは
「どういうわけか具合が悪い、治りが悪い、眠れない、落ち着かない、脳が働かない」などの要因のひとつに、「電磁波」がおおいに考えられるのだという事実。
“電磁波のこと” の続きを読む

ジェモエッセンスに注目しています

先月、ルーマニアの専門家による
「ジェモセラピー」(植物の新芽のエッセンスを使う自然療法)
の講義を聞いて、
興味津々、ホメオパシーと併用するとめっちゃよさそうな
可能性をビリビリ感じたのですが……。
↓(そのときの記事はこちら)
https://ameblo.jp/spontanea-sapporo/entry-12344774351.html

続報です。

あのあと
日本で買えるジェモエッセンスをさっそく購入(1本約5,000円)、
試していたのですが、これが、なかなかね……、
いや、相当、よかったんです。

私が試したのは
肝臓・腎臓の解毒によいという「ジュニパー」のジェモエッセンス。

ビンに付属のスポイトでピッと1回吸い上げる分を
水に混ぜて飲むこと1日2回。

すると、
2週間たったころ変化がありました。

あらっ、治ってきたじゃない?という手ごたえ。

なにが治ったか。

実はわたし、昨秋ごろから
「これってさ……更年期なわけ?」
と思わずにはいられない

いくつかの不調がありまして。

具体的には、
・ときどき動悸がする
・胃がきゅーっと痛くなることもある
・眠りの質が悪く、夜中に目覚めることが多くなった
・皮膚(顔)が敏感になってカブレたように赤くカサカサで痒くなる
など。

ね?更年期臭いでしょ?

ですがこれらが、
ジュニパーのジェモエッセンスをとって
2週間ぐらいで改善しはじめ、
そこからみるみるよくなったんです。

期待以上で、かなりびっくりでした。
(皮膚については、さらに「よもぎ蒸し」が劇的に効いたんですがこれはまた次回にでも)

それまでホメオパシーももちろん使っていました。

マザーチンクチャ―のダイオスコリアを飲んだり、
レメディーのSep.やLach.、内美セットなどとったり。
(どれも更年期にたいへんいいのですよー)

ですがちょっとはよくなるんだけど、
イマイチ、パワーが足りない感じ。

イマイチってことは
更年期系の見立てが違っているのかもしれない。
あるいは臓器の力が弱まっていて症状を押し出せないのかもしれない。

 

あらためて自分の体を感じてみると、
「この状態には断食的なのがよさそう」と聞こえる。
(こういう体の声って大事ですよね)

ふーむふむ。
断食もしてみたいけれど、今はちょっと大変だ。

でも断食がよさそうっていうことは、

毒がたまっているってことだろう。
じゃあ肝臓やると早いよね。
オッケー、サポートφKanも併用しよう!と、

と思っていた矢先に聞いたのが、ジェモセラピーの講義。

あ、ちょうどいい、じゃあ試してみよう、と、
サポートφKanではなく
肝臓・腎臓クレンズのジェモエッセンスである
ジュニパーをとってみたわけです。

そしたら、めきめきと、治ってしまったという経緯。

思うに、
ホメオパシー+ジェモエッセンス
という組み合わせがやっぱりすごくよかったんでしょう。

ホメオパシーでバイタルフォース(自己治癒力)を目覚めさせる

新芽のパワーで臓器を活性化

これによりぐぐぐっと症状が動いた。
臓器を力づける意味ではマザーチンクチャ―もとてもよいけれど、
ジェモエッセンスはまた、やさしいのにパワフル。
マザーチンクチャ―のときの治りの感じとまた一味違う。
新芽のパワーってほんとうにすごいんだなと思いました。

あと、これはとくにジュニパーだからかもしれませんが、
ジェモエッセンスは美味しい。

ベースがアルコールではなくグリセリンなので基本うっすら甘い。
そこにジュニパーの香り=ジンの香りがただよって、
気持ちが上がる美味しさでして……。
飲むのが楽しみになりました(笑)。
これ、続けるためにはけっこうポイント高いですよね。
うん、
ジェモエッセンス、気に入った!!

2月からホメオパシージャパンのUKショップで
安くて品質のいいルーマニア製の
ジェモの取り扱いが始まったのがとてもうれしいです。
(今のレートで1本2500円ぐらい.!)
http://www.homoeopathy-shop.co.uk/category.php?cPath=69

さっそく、いくつかまとめ買い。昨日届いてホクホクしております。

↑写真の右のふたつは日本で購入できるBoiron社(フランス)のもの。
左4つが、このたびUKショップに注文したルーマニアのPlantExtrakt社のもの。

PlantExtrakt社のは左から……
シングルエッセンスの【シルバーライム】
神経系、ストレス、緊張や興奮を緩和、睡眠、心臓血管

ポリジェマエッセンス
(数種類エッセンスの入った目的別コンビネーション)の
【9】閉経後の女性の体をサポート
【13】皮膚の解毒
【15】腸の解毒

です。

ジェモエッセンスは、
好転反応をゆるやかにするのにも非常によいので、
必要そうなクライアントさんには
今後はこちらの併用もおすすめしていくと思います。

そのためにも自分で試したり、
家族に使ってもらいながら勉強しますね。


夫作の木彫りイルカも心惹かれているようです(笑)。

不登校の子はたくさんいます

ホメオパシーでも、
和のクラニオ(頭蓋仙骨療法)でも、
わたしのところには
不登校の子、けっこうよくいらっしゃいます。

または、過去不登校でした、という大人も。

感受性が強く、
五感のうちのどれかしらの感覚が人より鋭敏で繊細で、
それがために、
年齢の近いざわめく集団や
全体統制の度合いがきついルールの中にいると
苦しい、つらい。

それが不登校の理由になっていることは多いと見受けます。

 

居場所が選べればいいですよね。

そうしたら問題が問題でなくなることは多いと思う。

不登校の子どもを応援する新しい法律が出来たようです。
いいことですね!
紹介します。

http://freeschoolnetwork.jp/file/20170403kakuhohou.pdf

居場所は選べればいいんですから!!

そして親も周囲の大人も
「我々は選んでいい、選べるんだ」とぜひ考えたい。

サイズの合わない服を着るために、無理に体を変えることはない。自分に合う服を選んで心地よく着こなしたい。

ホメオパシーは体だけでなく心にも働きかけて
その人本来のあるべき状態に戻るのを助けます。

もともとの繊細さはもちろんあっていいんですが、
そこにあとから負荷が上乗せされていることがあるので、
デトックスをしつつ、その方の思いグセや不要なこだわりなどをほぐしていきます。

和のクラニオでは、誕生時やその後の生活で生じた体のゆがみ、膜組織のこわばりなどをゆるめていくことで、自律神経系を整え、心地よい心身に整える手助けをします。